一緒にいたい人。一緒にいたくない人。身につけたい必殺技。

好きな人。

f:id:momono_otonalog:20200819205719j:image

 

面白い人が大好きだけど
面白いだけではダメでね。


欲を言えばキリがないけど
私は、
色んな知識をたくさん持っていて
それを私にアウトプットするのが上手な人が
大好きです。
↑尊敬できる人が好きなんだろうね。


さらにさらに、
男性なら面白くて、背が高くて、ご飯をいっぱい食べる人が好き。
女性なら
美意識が高く、笑顔が可愛いくて、
なのに、毒を吐くような人が好き。


でもね、
自分がこんな人と一緒にいたら
楽しいだろうなと思っても
実際パーフェクトな人なんてそうそういない。


私も、誰かにとってパーフェクトな存在って
わけじゃないと思う。


だから
足りないところを補い合うことができる
自分にないものを持っている人は
とっても魅力的に写りますね。


私は、
一緒にいて
『得られるものが多い人』
と一緒にいたい。


そして自分も誰かにとってそうありたいと思っています。


それって、旦那さんもそうだし
友達や同僚、自分の周りには
そう言う人が
いっぱいいて欲しいと思ってます。

疲れる人には必殺技を。


一緒にいることで
自分を削ったり、疲れたりしないことも大事。


気づいたら、


あー•••
この人と一緒にいるの
ドッと疲れる•••


って経験ありますよね。


男でも女でも、友達でも、どんな関係でも
疲れる人とは
長く一緒には居られないもの。
居心地悪いから。


子供の頃(小学生〜中学生くらい)
この友達と一緒にいて
合わせて、付き合うのって
すんごく疲れる•••


でも、この友達と離れると
孤立しそうで、怖いから
とりあえず合わせとこ。


って、孤立しないために
気の合わない友達と
無理して一緒にいた人
特に女子には多いと思います。


だけど、ある程度大人になると(高校生後半以降)
子供の頃の様な無理をしないで


あ、この人とは合わないな•••


と思ったら、
少しずーつ、フェードアウトする技だって
身につくもの。


まさに自分を守るための必殺技。


無理する必要なんかない。


自分を削る必要もない。




だけど、嫌な事をされたんじゃないなら
不必要に嫌ったりはしないで。


少し離れたところから見てたら
その人のこと別に嫌いじゃないってことに
気づくこともあります。


生理的になんか合わないな
ってことは誰にだってあること。


だけどそこをフラットにして
接してみたら、
案外合う!全然嫌な人じゃなかった!


ってことも実際あります。


自分が、
あの人のこと苦手だな、
好きになれないな•••
って思ったとしても、
それは自分だけに留めておいて。
わざわざ友達や他の人と共有しようとしないことも大事。

人に先入観を植え付けるのはよくありません。

一緒にいたいかどうかは
みんなが自分で決めるものだから。

大人の関係。


時には一緒にいたくない人と
一緒に居なければならないこともある。
大人になったらそう言うこといっぱいある。

仕事関係とか、
大人には
無理って結構つきものだったりします。

でも
拒絶することが、
問題なかった関係を悪化させたり
人としての信用を失うことに繋がる事もあります。


だから時には我慢だって
愛想笑いだって必要。



いつでも自分に正直にいればいいわけではない。

だけど、その愛想笑いだって
大人になったら自然と身についているもの。



全く面白くもない
くっだらないオヤジギャグも
うふふって笑ってあげることくらい
なんてことない。


その、
うふふ。
すんごく大事でね。


うふふ
って
オヤジギャグを受け止めてくれる子と
冷たく無視する子
どっちが可愛いがられるか
って、
そんなの受け止めてくれる子に決まってる。


顔が可愛いとかブスとか関係ない。


愛想のいい人はどこ行っても
可愛いがられるものです。


いつもニコニコしているちょいブス
VS
愛想のない美人


↑どっちが近寄りやすい?
ニコニコしている人の方なんです。
愛想のない美人に気安く話しかけたら
冷たくあしらわれそうな気がしちゃうんです。


愛想がいいとか、愛嬌があるって
生きていく上でとっても大事なことで
世の中では有利になることがあるから
絶対身につけたほうがいいです!!
人見知りは損をします。


現に、私も30歳までは
愛嬌だけで乗り切ってきた感があって
友達にもよく言われます、
あんたは愛嬌があるから、それだけで生きていけるよって。
(さすがに30歳超えてからは愛嬌だけでは無理だったけどwwww)

いつもニコニコしてろってことではなく
ここぞと言う時に、

ニコ😊

ってできることが大事。
これを武器にしている人は
可愛くて、同性にも異性にも好かれます。


最後に。

好きな人や、
一緒に居て得られるものが多い人と
一緒に居たいけど、
なかなかそうとばかりもいかないもの。


生きてく上での
自分の必殺技をいっぱい身につけて
うまく生き抜いていきたいし
自分も誰かにとって
一緒にいたい人
でありたいものです。



最後までお読みいただきありがとうございます。
よければ読者登録いただけたら
励みになります😊

momoのオトナろぐ。 - にほんブログ村