女性に嬉しいエッセンシャルオイル別効能まとめ①

先日upしたこちらの美容オイル。

こちらのゴールデンドロップスにもブレンドされている
有名どころの精油別に効能をまとめました。
f:id:momono_otonalog:20200818214829j:image

目次

ローズ

ロースは花の女王で有名ですね。
ローズの作用はここには書き切れないくらいたくさんあります。
とにかくとても優れていると言うことですね。
その主な効能をピックアップ。

 

  • 女性ホルモンに作用
  • 子宮強壮
  • 月経前症候群PMS
  • ストレス軽減
  • 心を落ち着かせる鎮静作用
  • 幸福感
  • お肌の抗炎症
  • 保湿
  • キメを整える

 

 

そのままお肌につけることはできないので、ホホバオイルなどとブレンドして使わないとなりませんが、オイル初心者の方は、単品で使うより、ブレンドオイルを使うほうがお勧めです。


ゼラニウム

ゼラニウムのお花もローズのような華やかなピンク色のお花で、こちらも女性特有の悩みに最適な優れた効能を持っています。私が大好きな香りです。

 

  • 自律神経に働きかけ整える作用
  • 女性ホルモンに作用
  • 心を落ち着かせたり明るくしてくれる
  • 虫除け
  • 月経前症候群PMS
  • 収れん作用
  • アンチエイジング
  • 関節痛や神経痛
  • 抗炎症

 

 

 サンダルウッド

こちらの香りも私が大好きな香り。日本では白檀(ビャクダン)と呼ばれ、広く使われており癒される香りです。ウッディ系の香りと言えば、サンダルウッドです。ゼラニウムやイランイランとブレンドされていることも多く、男女問わずよく嗅いだことがある香りだと思います。

 

 

  • 頭痛や不眠症を落ち着かせるリラックス効果
  • 集中力を高める
  • 抗菌・消炎
  • 収れん
  • 鎮静
  • 心臓強壮
  • 保湿
  • むくみ、セルライト緩和
  • 催淫作用
  • 女性ホルモン活性化

 

 

フランキンセンス

不安を追い払い、呼吸をゆっくりにさせリラックスさせてくれます。ウッディ、スパイシーな香りです。心を落ち着かせる鎮静作用があり、免疫力アップにも役立ちます。喘息や気管支炎などの呼吸器系のケアにも使われます。

 

  • 心の鎮静
  • 平常心を取り戻す
  • 呼吸器系の不調を改善
  • 細胞活性化
  • 免疫力アップ
  • 健胃作用
  • 子宮強壮
  • シワ・たるみの改善

 

  スパイクナード

高度3000m以上のヒマラヤ山脈でしか採れない、稀少な植物。それはそれは生命力の強い植物ですので、お肌へのアンチエイジング効果も期待できるのは言うまでもありませんね。聖書にも登場するほど、神秘的なオイルで、医療でも使われるほどだったそうです。卵巣機能に働きかけ、女性のあらゆる悩みの改善の手助けをしてくれます。ウッディ調の香り。

 

  • 卵巣機能改善
  • 血行促進
  • 生理不順・生理痛の緩和
  • 月経前症候群PMS)の緩和
  • 心を落ち着かせる
  • 不整脈、動悸
  • 気の循環
  • 貧血
  • 抗炎症
  • 保湿

 

 シダー(シダーウッド)

こちらも聖書に登場する神秘的なオイル。意識を強く持ちたいときに。集中力を高める効果があります。呼吸器系の不調にも。鎮静作用もありスパイシーな香りが頭をリフレッシュされてくれます。

 

  • 鎮静作用
  • 抗菌
  • 集中力を高める
  • リフレッシュ
  • リンパ循環作用
  • セルライト、むくみ改善
  • 呼吸器系の不調
  • 感染症の治療

 

 

 美容オイルやエッセンシャルオイル選びの参考になればと思います。

 

 

 

momoのオトナろぐ。 - にほんブログ村